John Wiley & Sons, Inc.

この企業は、現在、TRUSTeのプライバシー認証プログラムに参加しています。
TRUSTeは、TRUSTeのプライバシー基準に照らし、技術的手法、手作業による方法、企業の自己証明を組み合わせてこの企業のプライバシープラクティスを検証しました。

この認証の適用先:

  • この認証書は、プライバシーステートメントで規定されるプライバシーポリシーに適用されます。なお、プライバシーステートメントにはデジタルデータの所有権からアクセスできます。この企業は、自社のプライバシーポリシー、通知、プロセスおよび手順に関する内部統制および有効性に責任があります。TRUSTeは、同社が認証基準を満たしているかを決定する際、その他の証拠と共に企業から提出された情報の正確度に依存しています。
  • 企業のオンラインによるデータ管理に関するポリシー、通知、プロセスと取扱い内容の認証評価は、企業のデジタルデータの所有権のサンプルに基づいており、これには認証されたプライバシーステートメントのTRUSTeの認証適用範囲で説明されているように、ウェブサイト、モバイルアプリおよびサービスプラットフォームが含まれる場合があります。

閉じる 詳細

プライバシー情報の取扱いと基準

  • TRUSTeマークを表示することでこの会社は以下の事項を実証します。
  • 収集される情報を制限し、プライバシー通知で明記されている範囲内での利用に限定します。

  • 同意を撤回するプロセスをユーザーに提供します。プライバシー通知で明記されていない方法で収集された情報を利用する前、ならびに企業の代理としてではなく業務を遂行する第三者に情報を共有する前に、ユーザーご本人の同意を得ます。

  • ご自分の情報を見直し、誤りを訂正し情報を更新できるよう、その情報へのアクセスを要請する方法をユーザーに提供します。また、ご自分の情報の削除または利用停止を要請することもできます。

  • プライバシーポリシー、通知およびTRUSTeの認証基準に準拠するためのプロセスを配備してあります。その一環として、収集した情報を保護し、情報の提供がタイムリーで関連性と正確さを維持するほか、サービス提供または法的要件の適合上、必要であれば情報を保持する目的で合理的な措置を講じます。

  • プライバシーポリシー、通知およびTRUSTeの認証基準に準拠するためのプロセスを配備してあります。その一環として、収集した情報を保護し、情報の提供がタイムリーで関連性と正確さを維持するほか、サービス提供または法的要件の適合上、必要であれば情報を保持する目的で合理的な措置を講じます。

  • 企業のプライバシー情報の取扱いに関するユーザーの懸念やご質問に対応するためのプロセスを配備してあります。紛争解決の代替手段としてのTRUSTeの利用もこのプロセスに含まれます。企業は、この認証基準に準拠するよう継続的に取り組んでいます。

閉じる 詳細